安心安全な職場づくり

仕事に追われていると、つい余裕がなくなってしまいます。 そんなときに部下に指示した仕事ができていないと、「まだできていないのか?」「指示と違うじゃないか!」など、ダメ出しをしてしまいます。 上司の若かりし頃の指導は、でき

補助金を使って、スマホ対応HPを制作しよう

電車の7人掛けロングシートに座っている7人が7人ともスマホを見ている時代です お店のホームページはスマホから見られていることが圧倒的に多くなりました。 出前館などのデリバリーのポータルサイトは、約80%がスマホ経由です。

出前館・ウーバーイーツの有効な利用方法

デリバリー代行業者の中ではウーバーイーツと出前館は、断然売上が高くなっています。 顧問先のデータからだけですから、決して全国のデータではありません。 しかし、新聞でも同じような記事が書かれていますから、ある程度どの店舗で

出前・宅配・デリバリーを始める手順 (9つの成功法則)

出前・宅配・デリバリーにかかわったのが平成2年(1990年)、コンサルティングを始めて16年がたちます。 コンサル以外でも、いろんな店の出前・宅配・デリバリーの状況を見てきました。 コロナ前から出前・宅配・デリバリーを始

オリンピックはビッグチャンス!

平日の夕方5時30分の電車なのに、つり革もつかめないほどの超満員で押すな押すなのラッシュです。 普段この時間はまだラッシュ前ですから、ある程度混雑していても余裕でつり革がつかめます。 この日は、電車が夕方の早い時間から混

後発組がデリバリー市場で勝ち抜く戦略

「デリバリーを始めましたが、思ったように売れません」 このようなご相談が最近、多くなりました。 デリバリー市場は、この1年で1.5倍になりました。 しかし、出前・宅配・デリバリーをしている店舗が市場の成長以上に急増してい

寿司屋は出前で売上が伸びる!

「宅配専門チェーンが、出てきたから出前が売れなくなりました。もう出前では売れないんでしょうか?」 これは、1店舗の出前で年商1億円を売上げた寿司割烹店の社長が、初めて相談に来られたときにおっしゃった言葉です。 当時はライ

注文単価を上げて、利益を伸ばす!

もう何回目でしょう? 緊急事態宣言、まん延防止等重点措置で、飲食店は時短営業が要請されています。 その上、都市部では酒類を出すなとまで言われては、たまったものではありません。 飲食店にとって地獄のような状況が続きます。そ

競合相手に打ち勝つ差別化戦略

出前・宅配・デリバリー業界は、コロナ禍によって競争相手が一気に増えました。 特にウーバーイーツや出前館などの宅配代行サービス業者には、大手チェーン店、有名店など多くの飲食店が登録しています。 大手チェーンは圧倒的な販促量