Vol.43 投資回収期間は1ヶ月、営業利益は50%も可能。

第43回

出前・宅配をスタートさせると、ほぼ確実に売上と利益は上がっていきます。
お店としては苦戦を強いられていても、初めての出前・宅配でも、確実に売上・利益はアップします。

「こんなに売れるとは思わなかった」「もっと早くはじめれば良かった」とコンサルティングを受けられた社長からメールやお電話をいただけます。

その理由はなんだと思われますか?

簡単に言ってしまえば、出前・宅配をはじめる、または強化することは、新規出店をするのと同じ効果があるからです。
お店のないところに出店をすれば、新しい市場で、新しいお客様が来てくださるからです。

出前・宅配も同じように、対象とする商圏に、新しく出前・宅配のお店を出店するのと同じなのです。
来店される客層と出前・宅配する客層は違ってることが多く、出前・宅配のニーズも確実にあるので、新しい市場と顧客を獲得できます。

同じ客層であっても、新たなサービスとして出前・宅配を利用していただており、売上は上がっていきます。
出前・宅配の市場は、まだ開拓の余地がある地域や業種が残っています。加えて今後も伸びていく有望な市場です。

 

さらに、出前・宅配を本格導入するメリットの1つは、売上は上がるのに、非常に低投資ではじめられことです。

お店の新規出店は大きな投資金額が掛かります。投資金額が高くなればなるほど、回収する金額が必要になりますから、損益分岐点売上も高くなります。
回収期間も3~5年くらいはかかります。そして、新規に出店したからといって、確実に売上が上がる保証はありません。

しかし、今までの出前・宅配コンサルティングの経験で言えば、早かった会社では1ヶ月、遅くても6ヶ月で投資金額は回収出来ています。これは、コンサルティング代金も含めてです。

出前・宅配は、利益率が高いこともメリットの1つです。
お店を新規に出店する場合は、スタッフも新たに採用する必要があります。
昨今は採用費だけでもバカにならない金額がかかります。

しかし、出前・宅配の場合は売上規模や展開方法にもよりますが、店舗に出前・宅配を併設する場合には、現状のスタッフだけでもが売上アップが可能です。

売上が上がった分の粗利から販促費や時給増加分だけが経費ですから、売上増加分の50%が営業利益になることもあります。

こんなに魅力のある出前・宅配を本格導入しませんか?

さらに詳しくは、セミナーでお話しします。

 

 《カラーメニュー・チラシ診断&アドバイス》詳しくはコチラから

《自店の課題と対策が明確になる 個別相談》詳しくはコチラから

《ブログでは書けないコラムも》メルマガご登録はこちらから

《出前・宅配で売上・利益を伸ばす書籍》詳しくはこちらから
book2-150