FC化コンサルティング

 

すでに繁盛する業態を経営していてFC化して事業拡大をしたい経営者、既にFC化しているがさらに業績を伸ばしたい経営者向けのFC化システムづくりのコンサルティングです。

対象となる方

・繁盛店を経営しておりFCで事業拡大をしたい経営者

・のれん分け制度としてFC展開をしたい経営者

・FCチェーン展開をしているが業績に伸び悩んでいる会社

※業種業態は問いません。

私どもはFC本部のコンサルティングやFCから脱退したグループのコンサルティングもしてきており、成功するFCも失敗したFCも見て参りました。

失敗したFC本部は、とにかく売上・利益重視で加盟店を増やすことにほぼ全力を費やしていました。そのため、加盟店へのフォローもなく、低レベルの加盟店が増え、お客様からは支持されずにFCは解散になってしまいました。

FC化をする際には、なぜFC化していくのか、FC化することで社会にどのように貢献できるかを明確にすることが必要です。

明確な理念や事業方針がある経営者が運営するFCは成功をする確率があがります。

その上で、収益性がある業態を開発し、同業他者との差別化をし、多店舗化できる設計をし、属人化を極力廃した仕組み作りをし、契約内容が明確で、加盟店のフォローアップもしっかりしているFCパッケージを作りあげることでFCは成功をします。

 

FC化コンサルティング標準コース

FCを成功に導く、FC本部の業績を伸ばすコンサルティングは、貴社・貴店に訪問して、コンサルティングを実施いたします。また、訪問してのコンサルに加えて、メール・電話・FAX等でもフォローいたします。

コンサルティングが終了すれば、経営者様の理念を反映させたFC化システムが完成します。

ステップ1.チェーン理念・ビジョン・事業領域の設定

・トップの思いの明文化
・基本理念、ビジョン・ミッション・事業領域の策定
・統合ストーリーシートの作成

 

ステップ2.モデル店舗のFCパッケージ化準備

・商品、サービスのブラッシュアップ
・オペレーションの改善と必要人員数の設定
・標準レイアウトの設定
・収益構造の確認と改善
・ターゲット・商圏の確認
・マニュアルの確認と修正

 

ステップ3.FCパッケージの策定

・ブランド名の決定
・FCコンセプトの決定
・優位性・差別化の明確化
・対象顧客の設定(加盟店・エンドユーザー)
・商品、サービス価格の決定
・標準立地、商圏範囲、必要人口数の設定
・オペレーションの修正と決定
・標準レイアウトの設計と施工計画の作成
・標準初期投資プランの作成
・予想損益の作成
・各種マニュアルの作成
・納入商品供給計画の作成
・契約書の作成

 

ステップ4.本部機能の設定

・加盟店開発部門
・教育研修部門
・加盟店支援(SV)部門
・店舗・立地開発
・入金管理等サービス部門
・情報システム部門

 

ステップ5.教育プログラム

・開店前研修
・定期研修・勉強会
・SV研修
・年間アワード

 

ステップ6.加盟店開発

・加盟店開発計画の作成
・加盟店開発業務フローチャートの作成
・開発ツール作成
・見込客開拓

 

ステップ7.加盟店支援

・新商品・新サービス提案
・販促企画
・マインド支援
・脱退防止対策
・金融支援

 

ステップ8.最終確認と進捗状況のチェック

 

標準期間:6ヶ月~ 訪問回数:8回(1回あたり3時間程度)

 

まずは個別相談をご利用ください。

個別相談はFC本部はもちろんのこと、FCに加盟を希望する方も歓迎します。

FCに加盟して失敗しないために、本当に収益が上げられるのか、FC加盟に関するご相談も承ります。

 

個別相談はこちらから