初めての方へ

 

初めまして。弊社のホームページにお越し下さいましてありがとうございます。
出前・宅配コンサルティング代表の牧泰嗣です。

弊社は、出前・宅配ビジネスのしくみを作り、売上・利益を上げるためのコンサルティングを行っています。
コンサルティング業務を開始した12年前には、出前・宅配専門のコンサルティング会社はないと記憶しており、この分野では草分け的な存在であり、第一人者です。

少々長くなりますが、まずは弊社の考え、そして出前・宅配ビジネスに対する想いをご理解いただきたいので、どうか最後までお読みいただけますようお願いします。

 

●なぜ、出前・宅配ビジネスなのか?

宅配食品市場グラフ多くの業界で、日本国内での売上をあげていくことは困難な状況です。
弊社の主なクライアントである仕出し・割烹・寿司・中華・洋食・弁当・天ぷら・トンカツなどの外食産業でも、成熟期に入っており、店舗だけで、売上を伸ばすことに限界が来ています。

今後さらに売上を上げていくためには、新たな収益の柱が必要です。
しかし、全く新しい事業分野を成功させるためには、時間もコストも掛かります。
そして、一番の問題はリスクがともなうことです。
ところが、非常にリスクが低く、非常に少ない投資で売上を上げる方法があるのです。

それが「出前・宅配ビジネス」です。
出前・宅配のメリットは、既にある会社や店舗の強みを活かすだけで、新しい市場と新しいお客様を開拓できるからです。
外食大手のガストさんやCoCo壱番屋さんなどでも、積極的に宅配ビジネスを推し進めているのは、将来的にも伸びていく有望な市場だからです。

 

●なぜ、出前・宅配ビジネスで失敗する店があるのか?

出前・宅配は明治時代からあった伝統ある営業形態です。
また、誰もが一度は出前・宅配を利用した経験があり、身近で慣れ親しんでいるだけに、簡単にできそうに思えるのも事実です。

宅配用のパソコンシステムを揃え、宅配用バイクを購入し、営業用のチラシなど合わせて200万円を投資したにも関わらず、思うように売上が上がらず経費倒れになってしまった店舗も数多く見てきました。

売上が上がらないだけならまだいいのですが、出前・宅配用の商品になっていなかったり、配達時間が遅くなったりして、お客様の信用を失ってしまったら元も子もありません。

出前・宅配を始めたけれども、上手く行かなかったので、弊社にコンサルティングを依頼された会社様も多くいらっしゃいます。

 

●出前・宅配で成功するには・・・

リスクが少ないはずの出前・宅配でなぜ成功できなかったのでしょうか?
答えは明快です。
正しい方法と正しい手順で出前・宅配を行わなかったからです。
出前・宅配ビジネスは、正しい方法を正しい手順で実行すれば、確実に売上・利益は上がって行きます。

なぜそう言えるのでしょうか?
それは13年間128店舗のコンサルティングをして、出前・宅配で成果を出してきたからです。
上手く行かない場合は、やるべきことをしていなかったり、やってはいけないことをしていたり、方法が少し違ったりしたために、上手くいっていませんでした。

出前・宅配で売上・利益を確実に上げていくためには、正しい手順を踏んで正しい方法を実践していくことが成功への一番の近道です。

 

●出前・宅配で一番大切なことは・・・

出前・宅配ビジネスで成功するためには、絶対的に大切なことがもう1つあります。

それは、経営者の熱意です。
経営者が真剣に出前・宅配ビジネスに取り組むことが一番大切な条件です。

残念ながら、成功しない店は、出前・宅配を片手間に考えてしまったために、失敗しています。
経営者が真剣に取り組めば、出前・宅配の売上が来店するお客様の売上を超えてしまうケースも数多くあるだけに非常にもったいないことです。

真剣に取り組まないので、他人任せにして失敗することもあります。コンサルタントに投げっぱなしにして、「後は任せたよ」的な態度では成功はできません。

新しい収益の柱を作る意欲があり、出前・宅配で売上を上げていこうと真剣に取り組んでいただける経営者様には、長年のノウハウを体系化した出前・宅配コンサルティングで、貴社・貴店の強みを引き出し、出前・宅配で売上・利益をつくるお手伝いを全力でいたします。

意欲のある経営者様、出前・宅配をしているけれど今以上に売上・利益を上げていきたい経営者様、立地の悪さを克服したい経営者様、顧客データをいかした攻めの経営をしたい経営者様と一緒に高みを目指すことを願ってやみません。

new最後になりますが、出前・宅配で成功した経営者の方々が口を揃えておっしゃることをご紹介いたします。
「経営は経費をどんなに削ってもたかが知れている。
売上・利益を伸ばすことこそ、会社や店、従業員がイキイキとして元気になる。
出前・宅配は新しい事業展開をすることなく、現状の経営資源を活かして、収益を上げられる素晴らしい経営手法だ。
市場のシェアを広げるためには、早く出前・宅配をはじめた方がいい」

お読みいただき、ありがとうございます。

 

sighn